サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 全日本ロード第2戦もてぎ、開催を11月へ延期。8耐トライアウトは5月鈴鹿が最終に

ここから本文です

 ツインリンクもてぎを運営する株式会社モビリティランドは、新型コロナウイルスの影響により、4月25~26日に開催を予定していた「MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ第2戦スーパーバイクレースinもてぎ」の開催を延期すると発表した。

 国内では様々なモータースポーツが新型コロナウイルスの影響によって延期されており、2輪のMFJ全日本ロードレース選手権でも、既に開幕戦の鈴鹿2&4レースが延期されていた。

■MotoGPスペインGPの開催延期が決定。代替日程は未定。次戦は5月半ばのフランスGPに

 そして残念ながら第2戦も延期が決定。延期後の開催日程は11月14~15日となることが合わせて発表された。

おすすめのニュース

サイトトップへ