サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「人馬一体感を極めたND型ロードスター改!」レッグモータースポーツが5年を費やして完成させた万能型スペック

ここから本文です

ラップタイムだけでは測れない魅力がここにある!

クルマを操る楽しさを詰め込んだ贅沢仕様

「OS技研の5速シーケンシャルがついに製品化!」純国産Iパターンミッションはリーズナブルな価格と高性能を両立

マツダ車チューンを得意とする広島県の“レッグモータースポーツ”。水色のフルラッピングでイメチェンを果たしたNDロードスターは、同社の実験車両的な役割を担う。“街乗りも快適で、サーキットを楽しく走れる。そして何よりカッコ良い”。そんなコンセプトで製作された1台だ。

エンジンは272度のハイカムを投入したNAメカチューン仕様。インテークの要となるのは「ハイパーインテークグリル」。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン