サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スバル フォレスターで確認した、雪道における「e-BOXER」のメリット・デメリット

ここから本文です
2019年の冬もスバルは雪国で公道試乗会を開催した。2018年は青森県の酸ヶ湯温泉を目的地にインプレッサとSUBARU XVというSGP(スバルグローバルプラットフォーム)に基づく新世代モデルで八甲田山エリアを走破するというプログラムだったが、2019年は山形県月山付近を肘折温泉という秘湯をチェックポイントとしてフォレスター&SUBARU XVというクロスオーバーSUVの冬季性能を確認するという内容になっていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ