サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダといすゞ20年ぶりの“復縁”、燃料電池商用車を共同開発へ[新聞ウォッチ]

ここから本文です

気になるニュース・気になる内幕。今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析する新聞ウォッチ。…………

自主路線を保っていくのかどうかが大いに気がかりだったホンダが、生き残りをかけた「仲間づくり」を急いでいるようだ。燃料に水素を使う燃料電池(FCV)で、いすゞ自動車とトラックを共同開発するという。

きょうの日経が1面で「ホンダといすゞ、水素トラック共同開発」とのタイトルで準トップ記事として報じている。

おすすめのニュース

サイトトップへ