サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日産、体温体調管理システム技術の無償使用を許諾---コロナ対策を支援

ここから本文です
日産自動車は4月13日、同社が発起人として参画している「知的財産に関する新型コロナウイルス感染症対策支援宣言」に基づき、シーイーシーに対して、同社が開発した体温体調管理システムの使用を無償で許諾すると発表した。

日産は、新型コロナウイルス感染症の拡大を抑制するための安全対策強化を目的に、体温や健康状態の管理を一括して行うことができるシステムを開発した。具体的には、まず施設入館時に非接触体温計とサーモカメラによって従業員の体温を自動測定。

おすすめのニュース

サイトトップへ