サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 2021年F1第10戦、フェルスタッペンがリタイア、ハミルトンが優勝の不可解【イギリスGP決勝】

ここから本文です
2021年7月18日に行われたF1第10戦イギリスGP決勝のスタート1周目で、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)とルイス・ハミルトン(メルセデス)が接触するアクシデントが起きた。フェルスタッペンはコースアウトしてクラッシュ、ハミルトンは無傷でペナルティを受けるものの逆転優勝を飾っている。なぜ、こんなことが起こったのか。

ハミルトンとフェルスタッペンの攻防、明と暗
イギリスGPでのフェルスタッペンとハミルトンの攻防は、見応えのある凄まじいものだったが、一転、今後に大きな問題を残すものとなってしまった。

おすすめのニュース

サイトトップへ