サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 実際どっちがお得? 残価設定ローンと月額定額サービス「KINTO」のメリットとデメリット

ここから本文です

■契約満了までの価値で設定されるから月々の支払が割安になる残価設定ローン

 新車に安く乗ることができる支払い方法として人気の残価設定ローンに加え、2019年の夏からはトヨタの月額定額サービス「KINTO」もスタートしました。どちらも従来のマイカーローンよりも月々の支払いが安く抑えられる点が魅力ですが、いったいどちらがお得なのでしょうか。メリットとデメリットを比較してみました。

アルファードを超える? トヨタが新型高級ミニバン「マジェスティ」発表!

 残価設定ローンは、車両価格からあらかじめ契約期間となる3年から5年後の予想下取り価格=残価を差し引いて、その残金を先に分割返済していくというローンです。

おすすめのニュース

サイトトップへ