サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ULジャパン、自動車業界向けサイバーセキュリティサービスの提供を開始

ここから本文です
米国の第三者安全科学機関であるULは、11月1日より、自動車業界向けサイバーセキュリティサービスの提供を日本国内で開始する。

2020年6月、国連欧州経済委員会(UNECE)の作業部会である自動車基準調和世界フォーラム(WP.29)にて、車両のサイバーセキュリティおよびソフトウェアアップデートに関する法規基準が採択。この決定により、欧州で2022年7月以降に販売される新車は、同基準に合致し、規制、技術、安全に関わる要件に適合していることを示す型式認証の取得が必須となる。

おすすめのニュース

サイトトップへ