サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】ジョアン・ミル、レース序盤は“マルケス相手”に接触しながらの追い抜き劇。「王座狙うならアグレッシブさ必要」と説く|ポルトガルGP

ここから本文です
 アルガルヴェ・サーキットで行なわれたMotoGP第3戦ポルトガルGPで、ジョアン・ミルは3位でフィニッシュ。今季初表彰台を持ち帰った。しかしレースでは9番グリッドと中段からのスタートだったことで、オープニングラップにはマルク・マルケス(レプソル・ホンダ)へ接触しながらのハードなオーバーテイクを仕掛けなければならなかったという。

 ポルトガルGPが復帰レースとなったマルケスは、6番グリッドからスタートすると一気にポジションを3番手にまでアップしていた。しかしターン11でミルにインを突かれると、若干の接触がありつつもオーバーテイクを許し後退した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン