サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ダイハツの新サービス「ゴイッショ」とは? 福祉介護・共同送迎サービスの提供を開始

ここから本文です

ダイハツは4月22日、福祉介護・共同送迎サービスの「ゴイッショ」の販売を開始した。

ダイハツでは少子高齢化や地域活性化といった課題に対応するため、2015年から福祉介護領域において新たなモビリティサービスの取り組みを進めてきた。その結果、2018年に通所介護施設における送迎業務の効率化をサポートする「らくぴた送迎」のサービス提供を開始。スマートフォンを活用した簡易テレマティクスサービスで、すでに全国約200カ所の介護施設で活用されている。

マツダ、北米専用車CX-50を広島本社に展示! 日本で唯一、実車を見られる場所

2019年にはさらなる課題解決に向けて、個別の施設から地域全体に視野を広げて検討を開始。

おすすめのニュース

サイトトップへ