サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「この内装から車種が分かる人はどれだけいるだろう・・・」デジタルメーター化で古さを完全払拭!

ここから本文です

正解はビート! 全ての機能を活かしつつS2000メーターを移植!

インテリアからエクステリアまで拘りが満載!

「この内装から車種が分かる人はどれだけいるだろう・・・」デジタルメーター化で古さを完全払拭!

内装メイクで人気が高いメーターまわりのカスタム。LED化やベゼルリングの追加なんていうのは定番だ。しかしこのビートの場合「バイクのような純正3連メーターのデザインが気に入らない!」ということで、多車種のメーター移植を決意。

そこで候補として選ばれたのが、同じホンダ車であるS2000のデジタルメーターだった。ただし形状は全く違うし、3気筒エンジンを搭載するビートと4気筒エンジンを搭載するS2000では車速信号なども別モノ。

おすすめのニュース

サイトトップへ