サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > デイトナ24時間:唯一のライリーLMP2が直前に参戦撤回。エントリー数は計38台に

ここから本文です
 1月23~26日にアメリカ、デイトナで行われるデイトナ24時間レースに参戦予定だったリック・ウェア・レーシング(RWR)がライリー・マルチマチックMk30・ギブソンでのエントリーを撤回。これにより2020年シーズンのIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権開幕戦は計38台のマシンで争われることになった。

おすすめのニュース

サイトトップへ