サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「75歳以上の高齢者」だけが悪者なのか?「運転技能検査」実施で本当に事故は減らせるのか

ここから本文です

75歳以上の運転免許更新で気をつけること

 75歳以上の運転免許更新がますます難しくなっている。もちろん、これは高齢者の運転が原因での事故を減らすことが目的。テレビをはじめとしたメディアでは、高齢者が第一当事者となる交通事故のニュースがセンセーショナルに報道されている。

高齢者こそ「MT」か「EV」がいい! 「悲惨な事故」を減らせる理由とは

 しかし、免許保持者10万人あたりの死亡事故件数では、10代と20代前半のほうが事故件数は多くなっている。とはいえ、高齢者の事故が少ないわけではない。運転がきちんとできる人は免許を更新可能、運転ができない人は免許を停止、もしくは取消というのは正しい方向だといえる。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン