サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > これはカッコよし! 570psの4ローターエンジン搭載「MAZDA RX-VISION GT3 CONCEPT」がグランツーリスモSPORTに出現!

ここから本文です

1920年1月30日の創立以来、今年で100周年を迎えたマツダ。その記念としてマツダは夢のロータリーレーサー「MAZDA RX-VISION GT3 CONCEPT」がグランツーリスモSPORTに登場した。

ベースとなった「MAZDA RX-VISION」は、2015年の東京モーターショーで発表されたコンセプトカー。魂動デザインに基づき、マツダが考えるもっとも美しいFRスポーツカーの造形に挑戦するとともに、次世代ロータリーエンジン「SKYACTIV-R」を搭載した、マツダがいつか実現したい夢を表現したモデルだ。

超絶カッコいいMAZDA RX-VISION GT3 CONCEPTを写真で見る

その美しさをレースカーとしてよりアグレッシブに表現。

おすすめのニュース

サイトトップへ