サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新車の慣らし走行は必要か? GR86のフィーリングに迫る【TOYOTA GR86 長期レポート6_AE86~GR86への道】

ここから本文です

高い質感と繊細なフィーリングを持つGR86/BRZ

GR86は「思った予想と相違なく動く」。だからこそ「予測がしやすく、この先どうなるかが想像しやすい」「予想を裏切る動きをしない」。だから「乗りやすいと感じる」。これがGR86の一連の方程式だ。
GR86はBRZに比べて、そのあたりのフィーリングに強くこだわったと開発ドライバーの佐々木雅弘選手。続けて「過渡特性を均一に、おだやかに」と彼は言う。

ボディ剛性なんて信じない派なのに! トヨタ GR86は、驚くべき進化を遂げていた! シェイクダウン前編【TOYOTA GR86 長期レポート4_AE86~GR86への道】

クルマに荷重がかかっていくときに、あるところから突然フィーリングが変わるとそれは「怖い」となる。そう、お化け屋敷のようなものだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン