サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ’20カワサキ Ninja ZX-25Rエンジンを識者が分析【チューンで50psも!?】

ここから本文です
エンジン設計のプロも唸る

脳天を貫くフォーミュラサウンド、2万rpmに迫る超高回転域…。長らく途絶えていたハイメカの極致、250cc直列4気筒モデル「Ninja ZX-25R」がカワサキの手で現代に甦る。驚異的なパワーを発揮する心臓部・エンジン解説の後編は、以前『ヤングマシン』本誌にて”理想のニーゴー4発”について語ったイナガキデザイン代表・稲垣一徳氏が再び登場。あらためてZX-25の直列4気筒ユニットを分析する。

おすすめのニュース

サイトトップへ