サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > WEC:ハイパーカーを“全力で”開発中のトヨタ「スケジュールは非常にタイト」

ここから本文です
 2020/2021年シーズンから導入されるWEC世界耐久選手権の新しい最高峰カテゴリー“ハイパーカー規定”にGRスーパースポーツベースのハイパーカーで参戦するTOYOTA GAZOO Racing。同チームのテクニカルディレクターを務めるパスカル・バセロンは、新シーズンに向けた車両製作のスケジュールが非常に危険なものだと述べた。

 現在WECのLMP1クラスに参戦しているトヨタは、2020/21年から始まる新規定のもとで、GRスーパースポーツをベースとしたプロトタイプ型ハイパーカーを走らせることを発表済みだ。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン