サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 飯田レーシングファクトリーGS1200SS(スズキGS1200SS)プライベート時代から20年近い車歴で練られたデモ車【Heritage&Legends】

ここから本文です
好きなGS1200SSで経験を積みショップオープンに至る
フルダブルクレードルのスチールフレームに油冷エンジンを搭載、ハーフカウル+シングルシートスタイルテールに赤×黒のカラーリング。ベースがGS1200SSであること、そしてヨシムライメージを強めたということが分かる。

2019年にショップを開いて、多くの油冷ユーザーのニーズに応えつつある飯田レーシングファクトリーの代表・飯田さんが自ら20年近く乗ってきたという、同店デモ車だ。各地のイベントで見たことがあるという方もいるだろう。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン