サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スバル 軽自動車スーパーハイトワゴン「シフォン」を一部改良

ここから本文です

スバル 軽自動車スーパーハイトワゴン「シフォン」を一部改良

スバルは2020年12月8日、軽自動車スーパーハイトワゴン「シフォン」を一部改良し、発売しました。なお「シフォン」はダイハツ タントのOEMモデルです。

今回の一部改良では、ステレオカメラを刷新し「スマートアシスト」を標準装備にしました。衝突警報機能、衝突回避支援ブレーキの性能を高めたほか、新たに路側逸脱警報機能、ふらつき警報などを搭載し、安全性能を向上。さらに、ターボエンジン搭載のグレードでは全車速追従機能付アダプティブクルーズコントロールの作動速度域を広げています。

フォルクスワーゲン 常時接続の新世代インフォテイメントを「T-Cross」「T-Roc」から

また、シフォン カスタムに新グレード「Rリミテッド スマートアシスト」「RSリミテッド スマートアシスト」を設定しました。この2グレードは大型フロントグリル&バンパーガーニッシュやサイドガーニッシュを装備した専用の外装を採用し、「RSリミテッド スマートアシスト」にはさらに専用デザインの15インチアルミホイールを装着しています。

価格

スバル シフォン 関連記事
スバル 関連記事
スバル 公式サイト

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します