サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > スバル BRZ、ライティングスイッチの操作性を見直し…一部改良モデル発表

ここから本文です

SUBARU(スバル)は5月26日、ピュアスポーツカー『BRZ』一部改良モデルを発表した。

BRZはトヨタとスバルが開発したFRスポーツカー。「低重心」「軽量」「コンパクト」な水平対向エンジンを低い位置に搭載することで、世界トップクラスの低重心による優れたハンドリング性能を実現する。

一部改良モデルではライティングスイッチの操作性を見直し、車幅灯/尾灯&OFFで1ポジションから車幅灯/尾灯とOFFを分け、2ポジションに変更した。

価格は308万円から343万2000円。

おすすめのニュース

サイトトップへ