サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1サウジアラビアGP決勝速報:赤旗2回の波乱のレースをハミルトン制し3連勝。しかしフェルスタッペンとの間に遺恨? 角田裕毅は14位

ここから本文です

 F1第21戦サウジアラビアGPの決勝レースが行なわれ、メルセデスのルイス・ハミルトンが優勝。レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが2位に入ったが、これでドライバーズポイントではハミルトンとフェルスタッペンが並ぶことになった。

 サウジアラビアGPの決勝レースは、2回の赤旗中断、さらにバーチャル・セーフティカーが度々出動する荒れた展開となった。

【F1動画】F1第21戦サウジアラビアGP決勝ハイライト

 そんな中、フェルスタッペンとハミルトンの首位争いは白熱。フェルスタッペンがハミルトンの攻撃を防御する際、コース外を走るシーンも散見された。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン