サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【F1】4月の予定だった中国GPは延期、新型肺炎で…日程調整が継続的焦点

ここから本文です
12日、今季のF1世界選手権第4戦として4月19日を決勝日とする日程で開催が予定されていた中国GPが、「新型肺炎問題」の影響により延期されることが決まった。FIAやF1公式サイトなどが発表している(延期日程は未定)。

やはり、と言うべきであろうが、中国を中心とする新型コロナウイルスの感染拡大問題(新型肺炎問題)を受け、4月17~19日に「上海インターナショナル・サーキット」で開催される予定だったF1中国GPは、その日程での開催を取りやめ、延期されることが正式決定となった(現地開催サイドからの延期要請に対し、FIAやF1の側が要請受諾を決断)。

おすすめのニュース

サイトトップへ