サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【過去最高の中国車】ニオES8へ試乗 2021年から欧州に展開 550psと500kmの純EV

ここから本文です

中国、欧州、北米の4拠点で開発

執筆:Greg Kable(グレッグ・ケーブル)

【画像】仕上がり上々 ニオES8とES6 欧州で競合する純EVの大型SUVと比べる 全154枚

翻訳:Kenji Nakajima(中嶋健治)


現在の自動車産業のグローバル化を指し示すものとして、ニオES8ほど適したクルマはないかもしれない。ニオ社は2014年に設立された、中国の新興自動車メーカー。すでにBMWより高い企業評価を受けている。

今回試乗した7シーターのSUVは、世界4か所にニオが構える、コンピテンス・センターと呼ばれる施設で開発された。上海で構想が練られ、スタイリングを担当したのはドイツのミュンヘン。

おすすめのニュース

サイトトップへ