サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 初代「マツダ・ロードスター」が「日本自動車殿堂・歴史遺産車」に認定!

ここから本文です

ギネス記録を更新中の累計生産台数や一貫したコンセプトなどが評価

マツダの小型オープンスポーツカー、「マツダ・ロードスター」(初代)が「日本自動車殿堂・歴史遺産車」に選定された。マツダ車がこの選定を受けるのは、2003年のコスモスポーツに続いて今回が2回目となる。

【国内試乗】「マツダ マツダ2」世界水準のコンパクトカー

日本自動車殿堂・歴史遺産車とは、日本の自動車の歴史に優れた足跡を残した名車を選定。日本自動車殿堂に登録し、永く伝承するもの。