サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 意外と「じゃじゃ馬」だった! レジェンドドライバーが語る名車「AE86」本当の操縦性

ここから本文です
伝説の名車の「新車当時」を知る津々見友彦によるプレイバック試乗

 半ば伝説と化している4代目トヨタ・カローラレビン/スプリンタートレノ、通称AE86。シリーズ最後のFRレイアウトを採用した最後のモデルだ。精神的後継車であるトヨタ86&スバルBRZも多くのファンを持つが、AE86はなぜ今もなおクルマの心を捉えて離さないのだろうか? そこで新車当時のAE86をよく知るモータージャーナリスト津々見友彦に、試乗した印象を振り返っていただいた。以下、本人のリポートをお伝えしよう。

おすすめのニュース

サイトトップへ