サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【スーパーフォーミュラ】富士公式テスト|セッション2も平川亮がトップタイム、上位は0.1秒以内にひしめく接戦

ここから本文です

 富士スピードウェイで行なわれているスーパーフォーミュラ公式テスト。1日目午後のセッション2も平川亮(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)がトップタイムを記録した。

 午前中はセッション序盤に2度の赤旗中断があったが、午後は順調にセッションが進行し、各車が積極的にメニューをこなした。また朝のセッションでクラッシュを喫した小林可夢偉(carrozzeria Team KCMG)のマシンも修復が終わり、走行を再開した。

■極寒の富士でSF公式テストがスタート、セッション1は平川亮がトップ

 午後のセッションでも速さをみせたのが平川。

おすすめのニュース

サイトトップへ