サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 自動運転のシーズとニーズに乖離がある!?…歴史と実用化への方向性を提言する書籍

ここから本文です

『自動運転の技術開発』

その歴史と実用化への方向性

著者:古川修

発行:グランプリ出版

定価:本体価格2000円(消費税除き)

ISBN978-4-87687-368-5

自動運転に向けて様々な技術が開発されている。本書はその歴史や研究開発に関してのエピソード、国際社会での法整備などのインフラ、そして将来に向けた提言が記された自動運転の解説書である。