サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 自家用車での有償旅客運送、「交通空白地」と「福祉有償」に見直し---地域公共交通の活性化

ここから本文です

国土交通省は10月16日、「地域公共交通会議に関する国土交通省としての考え方について」などの自家用有償旅客運送に係する通達について、制定・改正すると発表した。

自家用有償旅客運送制度は、過疎地域などで、バスやタクシーなどの公共交通機関がなく、移動が困難な場合、NPOなどが自家用車を使って有償で輸送できる制度。

第201回国会で、持続可能な運送サービスの提供の確保に資する取組を推進するための地域公共交通の活性化及び、再生に関する法律が一部改正された。今回、これを受けて制度を改正する。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン