サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > まさかの次期型開発中止??? 隠れた実力車パッソ/ブーンの行方と心配な事情

ここから本文です

 2020年は各社からコンパクトカーの新型車が一気に登場し、このジャンルの競争が厳しくなった。トヨタヤリス、ホンダフィット、日産ノートはいずれも強力なモデルであり、またスズキのスイフトやマツダ2など個性的なクルマもそれぞれ根強い人気を抱えている。

 そんななか、トヨタパッソ/ダイハツブーンはすっかり存在感が薄くなってしまった。

スバルも中古で月額定額制に参入! これからのクルマはサブスクが主流になるのか?

 かつてはヒットモデルだった小型車は、なぜめっきり目立たなくなってしまったのか。販売状況はどうなっているのか? そして気になる次期型は…? と取材を進めていると、なんと「次期パッソは発売されないかもしれない」という情報が出てきた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン