サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > メルセデスのボッタス、F1アメリカGPで6基目のICE投入へ…ここまで4戦中3戦でPU交換のグリッド降格ペナルティ

ここから本文です
 バルテリ・ボッタス(メルセデス)はF1第17戦アメリカGPのフリー走行1回目を前にパワーユニット(PU)のICE(内燃エンジン)を交換。これで6基目のICE投入ということになり、決勝では5グリッド降格ペナルティが付与されることになる。

 ボッタスは第14戦イタリアGPと続く第15戦ロシアGPでもPUエレメントの交換によるグリッド降格ペナルティを受けており、今回のアメリカGPを含めると直近4レース中3レースでペナルティが科されていることになる。

おすすめのニュース

サイトトップへ