サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 北米での客層に変化が?新型アウトランダーはどこが評価されているのか|三菱自動車 第1四半期決算発表会|

ここから本文です
三菱自動車は7月27日、2021年度第1四半期(2021年4月~2021年6月)の決算について説明会をオンラインで行った。出席者は、代表取締役副社長(CFO)の池谷光司氏、代表執行役副社長 長岡宏氏と矢田部陽一郎氏の3人。

2021年度第1四半期の実績については、売上高が前年同期比88%増の4319億円、営業利益は販売台数増やコスト削減などの効果によって106億円となった。経常利益は112億円、親会社の所有者に帰属する当期純利益は61億円、販売台数は前年同期比65%増の23万台を達成。

おすすめのニュース

サイトトップへ