サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ライズ・ヤリスクロス・カローラクロスと続々発売! トヨタが「キャラが被っても」コンパクトSUVを多く展開するワケ

ここから本文です

 この記事をまとめると

■トヨタはコンパクトSUVを多数ラインアップしている

利点だった「荷室」や「後席」が狭い! 「本末転倒」感のあるデザイン優先の「SUV」が続々登場するワケ

■2019年にライズ、2020年にヤリスクロス、2021年にはカローラクロスを発売

■なぜトヨタは似通ったモデルをそろえるのか? 3つの理由を解説する

 現在のヤリスクロスの価格は16年前のRAV4と同等

 トヨタは2019年にライズ、2020年にヤリスクロス、2021年にはカローラクロスという具合に、コンパクトなSUVの新型車を毎年発売している。

 なぜトヨタはコンパクトな似通ったSUVをそろえるのか。

おすすめのニュース

サイトトップへ