サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ヤマハ、インド向けスポーツバイク「YZF-R15」をモデルチェンジ

ここから本文です
ヤマハ発動機は、水冷4ストローク155ccエンジンを搭載した、インド向けスーパースポーツモデル『YZF-R15』をモデルチェンジし、9月に発売すると発表した。

YZF-R15は、移動手段としてのバイクが主流のインド市場に、「走りを楽しむ」という新しい価値観を提案するモデルとして、2008年から販売している本格スーパースポーツモデルだ。インドのスポーツバイク市場では、同社のフラッグシップモデル『YZF-R1』が憧れの存在。YZF-R15はYZF-Rシリーズ直系のボディデザイン、スポーティな走行性、快適な乗り心地、市街地での扱いやすさなどで、大学生や若年層を中心に支持されている。

おすすめのニュース

サイトトップへ