サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 61号車BRZ、富士初日全セッション首位。山内英輝「決勝でも全力で後続を引き離していくだけ」|スーパーGT第2戦富士

ここから本文です
 スーパーGT第2戦富士でGT300クラスのポールポジションを獲得した61号車SUBARU BRZ R&D SPORTの井口卓人と山内英輝が会見に応じ、決勝でも優勝し、再び会見場に戻ってきたいと語った。

 今シーズンから競技車両を新型のSUBARU BRZにコンバートしたNo.61 SUBARU BRZ R&D SPORTは、4月に岡山で行われたスーパーGT開幕戦では走り初めとなる土曜午前の公式練習でトップタイムをマークしたものの、午後の公式予選ではタイヤ選択を誤ったか、Q1敗退と思わぬ結果となってしまった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン