サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 謎のアストンマーティン DBX、その正体は噂のV12モデルなのか?

ここから本文です

アストンマーティンのクロスオーバーSUV、『DBX』と見られる謎の開発車両をニュルブルクリンク付近で目撃した。

DBXは、同社初のクロスオーバーSUVとして2019年に誕生。今後数年間で、ハイブリッド、パフォーマンスモデル、クーペ、PHEVなど6つの派生モデルをラインアップすることを計画していると言われる。

捉えたプロトタイプは、フロントバンパーの大部分がカモフラージュで覆われているが、エアインテークが拡大され、グリルパターンが現行型と異なって見える。さらにLEDデイタイムランニングライトのグラフィックも刷新されている様子が伺える。

おすすめのニュース

サイトトップへ