サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 左右に傾くウイング搭載 1.9億円カー「ゼンヴォTSR-S」 グッドウッド2021に出展

ここから本文です
デンマークの新興ハイパーカーメーカー「ゼンヴォ(Zenvo)」は6月15日、年産わずか5台程度のフラッグシップモデル「TSR-S」を英ウェストサセックス州で7月8日-11日に開催されるグッドウッド・フェスティバル・オブスピードに出展すると発表した。グッドウッドでは2台のリミテッドエディションが出展され、走行シーンも披露されるという。

コペンハーゲンから南に下ったプレストに本拠を構えるゼンヴォは2004年創業。他の小規模メーカーと異なるのは自社製V8エンジンや独創的な空力デバイスを開発する高い技術力を持っている点だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ