サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「D1ライツ前年度王者の目桑がニューマシンでいきなり優勝!」新生180SXで連覇を狙う

ここから本文です

SR20改2.2Lで450馬力を発揮する強心臓を搭載!

「昨年以上の内容で連覇を目指します!」目桑選手

「D1ライツ前年度王者の目桑がニューマシンでいきなり優勝!」新生180SXで連覇を狙う

7月23日(木)、滋賀県の奥伊吹モーターパークにて2020年のD1ライツシリーズが開幕した。路面コンディションが刻々と変化する中、誰が上位にくるのか全く読めない状況だったが、ニューマシンを投入した前年度チャンピオンの目桑選手がいきなり単走優勝!

しかも、その走りの精度は追走トーナメントに入ってからも衰えず、次々に対戦相手を倒していき、ナイターとなった決勝戦では、もう一方のブロックを勝ち上がってきた森選手に対して危なげない試合運びで勝利を奪取。

おすすめのニュース

サイトトップへ