サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > スズキ Vストローム1050XT試乗インプレ【円熟ツイン&電脳の総合力に感動】

ここから本文です

ベテランほど素晴らしさがわかるはず

スズキのスポーツアドベンチャーツアラー、Vストローム1000が’20モデルで刷新され、車名の数字を1050に。今回試乗したのは装備充実&電脳度の高い上位モデルのXTだ。

’20スズキVストローム1050は価格据え置き143万円、充実仕様のXTは+8.8万円

[◯] ソフトな乗り心地でどこまでも走れそう

新しいVストローム1050XTに乗りながら、ふと20年以上も前に発売されたバイクに思いを馳せていた。スズキ初のリッターVツインスポーツであるTL1000Sと、SBK向けに開発されたTL1000Rは、それはもう過度にパワフルで主張の強いモデルだった。

おすすめのニュース

サイトトップへ