現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 三菱が“大冒険”も可能な新型「SUVミニバン」発表! 噂の次期型「デリカ」なら「狩り」もできる? 10月25日世界初公開へ

ここから本文です

三菱が“大冒険”も可能な新型「SUVミニバン」発表! 噂の次期型「デリカ」なら「狩り」もできる? 10月25日世界初公開へ

掲載 2
三菱が“大冒険”も可能な新型「SUVミニバン」発表! 噂の次期型「デリカ」なら「狩り」もできる? 10月25日世界初公開へ

■未開の地で「冒険」できる電動クロスオーバーMPVとは

 三菱自動車工業(以下、三菱)は2023年10月18日、第1回「JAPAN MOBILITY SHOW 2023(ジャパンモビリティショー2023:JMS2023)」(一般公開:10月28日から11月5日)のブース出展詳細について明らかにするとともに、コラボレーション企画の概要を発表しました。

【画像】これは次期「デリカ」!? 新型「コンセプトカー」を画像で見る(50枚以上)

 三菱のJMS2023出展テーマは「冒険心はいつもあなたの中にある。いつだって誰だって、どこにいたって冒険はできる。」。

 日常から未開の地まで様々なシーンを通して冒険心を呼び覚ますブース展開とし、3つのゾーンに分けて展示を行います。

 また今回、カプコンの人気アクションゲーム「モンスターハンター(モンハン)」とコラボレーションを実施することも発表されました。

 ブース内のライドシアターにも「モンスターハンター」のモンスターが登場するほか、ブースでスマートフォンをコンセプトカーや一部展示車両にかざすと、ARでスマートフォン上にモンスターが登場し、三菱車とともに撮影することができる仕掛けも用意されます。

 そんな三菱ブースのひとつめは、新しいことへの挑戦に誘う「未開探検エリア」。

 ここでは、世界公開となる電動クロスオーバーMPVのコンセプトカーを出展します。

 クロスオーバーとは、SUVとの融合を指し、MPVとは「Multi Purpose Vehicle(マルチパーパスビークル:多目的用途車)」の略で、一般には多人数乗車可能な「ミニバン」を指します。

 クロスオーバーミニバンといえば、2007年に登場した「デリカD:5」が該当します。

 歴代のデリカシリーズ同様に走破性の高い4WDモデルをメインにラインナップした、他に類を見ない本格的な悪路走破性を備えた3列シートミニバンで、スクエアなスタイルと高い地上高を特徴とするSUVテイストのキャラクターを特徴とします。

 2019年2月の大規模なマイナーチェンジで内外装デザインを一新し、先進運転支援機能の搭載やパワートレインの大幅改良などを行いリフレッシュされていますが、2023年でデビュー16年を迎えたことから、フルモデルチェンジの噂も絶えないモデルです。

 そして今回JMS2023会場で世界初公開されるコンセプトカーは、SUVならではの走破性とMPVの居住性と快適性、使い勝手を兼ね備え、カーボンニュートラル社会の実現を見据えた電動クロスオーバーMPVだといいます。

 三菱ではこのコンセプトカーについて次のように説明します。

「最低地上高をしっかりと確保し、大径タイヤで大地をつかみ、意のままの走りを実現する電動4WDによって、どんな天候や路面でも安心して楽しめ、自信をもって今までよりも一歩先まで踏み出すことができる頼もしい相棒のような存在となるでしょう」

 未開探検エリアブースでは、このコンセプトカーの走りを体験できるライドシアターを設置し、コンセプトカーによって実現する「どんな天候や路面でも安全・安心で快適な、意のままの楽しい走り」を体験できるといいます。

 フルモデルチェンジの噂が絶えない次期型デリカを示唆するコンセプトカーとなるのか、大いに注目されます。

■JMS会場ではモンハンのオリジナル壁紙プレゼントも実施

 2つめのブースは、いつもより一歩先まで行ってみたいという気持ちにさせる「アクティブレジャーエリア」です。

 ここでは、アジアクロスカントリーラリー2023に参戦した新型ピックアップトラック「トライトン」や、そのサポートカーとして伴走した「デリカD:5」(現行モデル)を展示します。

 新型トライトンは2024年に国内での販売を予定するモデルで、JMS2023が日本初公開となります。

 加えて、防災・気象情報を配信する「特務機関NERV」防災アプリを運営するゲヒルンとコラボレーションした災害対策車「アウトランダーPHEV」も展示します。

 そして3つめのブースが、毎日をワクワクして楽しく過ごせる「日常冒険エリア」。

 新型軽自動車「デリカミニ」や「eKクロスEV」が展示されるほか、ヤマハとの協業による新開発オーディオシステム「ダイナミックサウンドコンセプト」を「アウトランダーPHEV」に搭載し、最高級品質のサウンドを体感できるデモンストレーションを実施します。

※ ※ ※

 JMS2023の三菱ブースでは、三菱自動車×モンハンオリジナルスマートフォン用壁紙のプレゼントを行います。

 X(旧Twitter)キャンペーンと連動したもので、壁紙は全4種類が用意されランダム配布される予定です。

こんな記事も読まれています

三菱新型「コンパクトSUV」カスタム仕様公開! 斬新ライトがカッコいい新型「エクスフォース」に純正アクセ発表! インドネシアで発売へ
三菱新型「コンパクトSUV」カスタム仕様公開! 斬新ライトがカッコいい新型「エクスフォース」に純正アクセ発表! インドネシアで発売へ
くるまのニュース
スバル新型「フォレスター」初公開! SUVらしい“ゴツ顔”へ進化!? 初のハイブリッド搭載も宣言!
スバル新型「フォレスター」初公開! SUVらしい“ゴツ顔”へ進化!? 初のハイブリッド搭載も宣言!
くるまのニュース
日産が新型「超豪華ミニバン」をお披露目! 次期「エルグランド」が見えてくる!? 衝撃デザインの「高性能ツアラー」を名古屋で公開
日産が新型「超豪華ミニバン」をお披露目! 次期「エルグランド」が見えてくる!? 衝撃デザインの「高性能ツアラー」を名古屋で公開
くるまのニュース
日産が新型「リーフ」を予告! 3代目は「クーペSUV」になる? 斬新デザイン採用で数年以内に発表か
日産が新型「リーフ」を予告! 3代目は「クーペSUV」になる? 斬新デザイン採用で数年以内に発表か
くるまのニュース
トヨタ 新型「ハイラックス チャンプ“車中泊”仕様」初公開! 実車展示された「めちゃ寝られる」部屋みたいなカスタムがスゴイ! タイで発表
トヨタ 新型「ハイラックス チャンプ“車中泊”仕様」初公開! 実車展示された「めちゃ寝られる」部屋みたいなカスタムがスゴイ! タイで発表
くるまのニュース
スズキが“ほぼ新型”の「スイフト」実車公開! 「デザインキープでいい感じ!」スポーティな見た目に反響アリ! どう進化する?
スズキが“ほぼ新型”の「スイフト」実車公開! 「デザインキープでいい感じ!」スポーティな見た目に反響アリ! どう進化する?
くるまのニュース
トヨタ「新型商用バン」発表! 「車中泊」ユーザーも熱視線!? 「次期タウンエースか」の声も 新型「プロエースシティ」欧州登場に反響は
トヨタ「新型商用バン」発表! 「車中泊」ユーザーも熱視線!? 「次期タウンエースか」の声も 新型「プロエースシティ」欧州登場に反響は
くるまのニュース
次期「エルグランド」に日産ファンから反響殺到! 世界初公開の新型「プレミアムミニバン」どう思う? 元祖「キング・オブ・ミニバン」復権に何を望むのか
次期「エルグランド」に日産ファンから反響殺到! 世界初公開の新型「プレミアムミニバン」どう思う? 元祖「キング・オブ・ミニバン」復権に何を望むのか
くるまのニュース
ホンダ「新型スポーティセダン」初の実車展示! 全長5m級&流麗ボディの「最上級モデル」一般公開! 新型「アコード」24年春に登場
ホンダ「新型スポーティセダン」初の実車展示! 全長5m級&流麗ボディの「最上級モデル」一般公開! 新型「アコード」24年春に登場
くるまのニュース
ホンダ新型「高級3列ミニバン」日本初公開! 豪華&快適シートがスゴい「オデッセイ」2年ぶり登場!
ホンダ新型「高級3列ミニバン」日本初公開! 豪華&快適シートがスゴい「オデッセイ」2年ぶり登場!
くるまのニュース
トヨタが斬新すぎる「新型バン」を公開! 次期型「bB」として登場か!? “車中泊”にも本気で使える「最強モデル」を名古屋でお披露目
トヨタが斬新すぎる「新型バン」を公開! 次期型「bB」として登場か!? “車中泊”にも本気で使える「最強モデル」を名古屋でお披露目
くるまのニュース
5年ぶりに復活! トヨタ新型「ランクルプラド」発表! 「250じゃなくプラド」として24年末発売!? 注目度高い中国で
5年ぶりに復活! トヨタ新型「ランクルプラド」発表! 「250じゃなくプラド」として24年末発売!? 注目度高い中国で
くるまのニュース
ダイハツ新型「“斬新”軽バン」に「車中泊してみたい」の声! もしや次期「アトレー」!? めちゃカッコいい軽商用車の「現実味」に期待大!
ダイハツ新型「“斬新”軽バン」に「車中泊してみたい」の声! もしや次期「アトレー」!? めちゃカッコいい軽商用車の「現実味」に期待大!
くるまのニュース
三菱が新型「2人乗り軽バン」発表! 補助金なしでアンダー250万円の設定に「コスパ最高!」と高評価も 新型「ミニキャブEV」の期待値とは
三菱が新型「2人乗り軽バン」発表! 補助金なしでアンダー250万円の設定に「コスパ最高!」と高評価も 新型「ミニキャブEV」の期待値とは
くるまのニュース
ランクルミニ注文殺到必至!? 電気版エスクードも!? 発売間近のコンパクトSUV5選
ランクルミニ注文殺到必至!? 電気版エスクードも!? 発売間近のコンパクトSUV5選
ベストカーWeb
スズキ新型「スイフト」発表へ!? 新エンジン&デザイン採用でどう変わる? 7年ぶり全面刷新の変化とは
スズキ新型「スイフト」発表へ!? 新エンジン&デザイン採用でどう変わる? 7年ぶり全面刷新の変化とは
くるまのニュース
マツダ新型「ワイルドSUV」登場! 全幅190cm超えのワイドボディדハイパワー四駆”搭載! 新型「CX-50 HEV」中国で発売
マツダ新型「ワイルドSUV」登場! 全幅190cm超えのワイドボディדハイパワー四駆”搭載! 新型「CX-50 HEV」中国で発売
くるまのニュース
次期「GT-R」は1360馬力のモンスターマシンに進化!? 日産が超高性能な「ハイパーフォース」実車お披露目!
次期「GT-R」は1360馬力のモンスターマシンに進化!? 日産が超高性能な「ハイパーフォース」実車お披露目!
くるまのニュース

みんなのコメント

2件
  • イキったおっちゃんが乗ってオヤジ狩りに遭うの?w
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

250.0360.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

4.8144.0万円

中古車を検索
MPVの買取価格・査定相場を調べる

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで! 登録してお得なクーポンを獲得しよう
マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

250.0360.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

4.8144.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村