サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブル・ホンダF1のフェルスタッペン、0.5秒差の予選3番手「メルセデスは別次元だが、勝利の可能性を探り全力尽くす」

ここから本文です
 2020年F1オーストリアGPの土曜予選で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは3番手だった。

 午前のFP3をトップから約0.3秒差の3番手で終えて予選に臨んだフェルスタッペンは、Q1でファステストタイム(1分04秒024)をマーク。Q2ではただひとりミディアムタイヤでアタックし、自己最速タイム(1分04秒000)を出した。セッション終盤に用心のためにソフトタイヤでコースに出たが、Q3進出が確実なことを確認して、最終セクターでバックオフ、8番手でQ3に進んだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ