サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 元祖スペシャルティカー! ノーマルにこだわった初代フォード・マスタング 【クラシックカーヒストリックカーミーティングTTCM2022】

ここから本文です
マスタングは1964年に発売されるとモデルT以来の大ヒットをフォードにもたらした。なんと発売から3年間で150万台以上が売れるという記録的なセールスだったのだ。大ヒットの要因は低価格・2ドアのスポーツカー的スタイル・発売前からの巧みな宣伝戦略などと言われている。低価格を実現するためシャーシなどの主要コンポーネンツを既存のフォード・ファルコンから流用しており、これが後にセリカやギャランGTOなど日本にもスペシャルティカーが誕生するきっかけにもなっている。2ドアのスタイルはスポーツカー的な要素に溢れているが、ファルコンのパーツを流用しているため操縦性や乗り心地などは快適そのもの。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン