サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ラウル・フェルナンデス、サム・ロウズが韓国のHJCヘルメットと契約/MotoGP

ここから本文です
 1月15日、韓国のヘルメットメーカーであるHJCヘルメットは、Moto2ライダーのサム・ロウズ(ELF MARC VDS RACING TEAM)と2022年から契約を締結したことを発表した。また、MotoGPライダーのラウル・フェルナンデス(テック3KTMファクトリー・レーシング)も2022年からHJCヘルメットに変更するようだ。

 1971年に設立されたHJCヘルメットは、一般ユーザーからMotoGPライダーまでも愛用する韓国のヘルメットメーカーだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン