サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > アウディ A3 次期型、内装のティザーイメージ…シートにペットボトルからのリサイクル素材

ここから本文です

アウディは2月25日、『A3スポーツバック』(Audi A3 Sportback)の次期型のシートに、ペットボトルからのリサイクル素材を使用すると発表した。

第4世代モデルとなる次期型では初めて、ペットボトルからのリサイクル素材をシートに使用する。シート素材の最大89%が、リサイクルペットボトルに由来する。アウディによると、見た目や触り心地の面で、従来の布製シートと同じ品質基準を達成しているという。

ひとつのシートに、容量1.5リットルのペットボトル45本を使用した。さらに、62本のペットボトルがカーペット用にリサイクルされた。

おすすめのニュース

サイトトップへ