サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 大排気量エンジンにソファーのようなシート!“豪華絢爛”国産VIPカー3選【MOTA写真館】

ここから本文です

1980年代後半から1990年代前半、日本はいわゆるバブル期の好景気に沸いていた。そんな高級志向の高まりを受け、シーマやセルシオ、クラウンマジェスタをはじめとした高級セダンが続々と登場し、ヒット作となっていく。これらの高級セダンは、“VIPカー”と呼ばれ、新車販売が終了した後もカスタムベースとして高い人気を長期間維持していた。

ウィリーしそうな爆加速が迫力満点!「シーマ現象」を起こした初代 日産 シーマ

日本人のための高級車こそクラウン!「トップ・オブ・クラウン」トヨタ 初代 クラウンマジェスタ【MOTA写真館】

1988年にデビューした初代 日産 シーマは、全幅1,770mmの3ナンバーサイズのパーソナル高級セダン。

おすすめのニュース

サイトトップへ