サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > イタリアと日本を結ぶ思いを伝統の“水引”に込めて フィアット500に189万円の特別仕様車が登場

ここから本文です

有償ボディカラーも含めた3色を設定

 FCAジャパンは、フィアット500(チンクエチェント)に日本伝統の“水引”をモチーフに取り入れた限定車「500 Super Pop Giappone(スーパーポップ・ジャポーネ)」を設定。2月15日(土)より全国のフィアット正規ディーラーにて200台限定で販売する。メーカー希望小売価格は189万円(消費税込)というバーゲンプライスだ。

アバルト創立70周年記念イベント「ABARTH DAYS2019」にファン垂涎の希少モデル集結!

 今回の企画には「日本とイタリアの融合」に加えて「フィアットとお客様を結ぶ」という思いが込められている。その思いを日本伝統の“水引”と重ね合わせたのが、「500スーパーポップ・ジャポーネ」だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ