サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 中上貴晶「大幅な改良を加えたことで、フィーリングがよくなった」/MotoGPミサノ公式テスト

ここから本文です

 9月21日~22日、2021年MotoGPミサノ公式テストがイタリアのミサノ・ワールド・サーキット・マルコ・シモンチェリで行われ、中上貴晶(LCRホンダ・イデミツ)は総合4番手に入った。

 MotoGP第14戦サンマリノGPの2日後に同地で公式テストが行われ、中上はホンダRC213Vのセットアップを進め最後のセッションで2番手に入る好走を見せた。

【レースフォーカス】10カ月ぶりのレースでドヴィツィオーゾがヤマハYZR-M1に感じた印象とは/MotoGP第14戦サンマリノGP

 中上は様々な新パーツをテストし、2日間のテストでマシンのスピードとフィーリングの両面で大幅な改善を施し、1日目は57周を走り1分31秒913で総合4番手に入った。

おすすめのニュース

サイトトップへ