サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【レヴォーグ中古車検討勢必見】スバル 初代レヴォーグの中古車を買うならば1.6リッターモデルがお勧め! 価格は150万円台から狙える

ここから本文です

2020年11月にデビューしたスバル 新型レヴォーグはこれまで約3万台を売り上げるほどの人気を集めている。注目すべきは全グレードでオプション設定されている運転支援システムのアイサイトXの装着率で、現在も9割以上のユーザーが選んでいるのだった。だが、その一方で初代レヴォーグの中古車にも人気が集まりつつあるという。そこで今初代レヴォーグの中古車を買う際にオススメのグレードと年式をご紹介する。

レヴォーグ誕生は日本のファンのため! 日本の道路事情を考えたサイズで登場

この記事の画像ギャラリーを見る(全19枚)

2013年にデビューした初代レヴォーグは、当初日本専売モデルとして発売。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン