サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ハータが今季3度目のポール奪取。琢磨はQ1をクリアできず/インディカー第15戦モントレー予選

ここから本文です

 ウェザーテック・レースウェイ・ラグナセカで開催されているNTTインディカー・シリーズ第15戦。18日に行われた予選は、コルトン・ハータ(アンドレッティ・オートスポート)が今季3度目のポールポジションを獲得した。

 佐藤琢磨(レイホール・レターマン・ラニガン・レーシング)は、速さを見せられずQ1で敗退。予選23番手から決勝レースに挑む。

パロウ4番手でライバルたちより先行【順位結果】インディカー第15戦モントレー予選

 残り2レースとなった2021年のインディカー・シリーズ。ラスト3連戦の2レース目は、2年ぶりの開催となるラグナセカが舞台だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ