サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 異端の名車「RS」!!  “史上最強のスカイライン”はどのように生まれたのか?

ここから本文です
 スカイライン伝統の直列6気筒エンジンを搭載するトップモデルが「GT」。しかし、6代目となるR30型スカイラインには、伝統の最上級モデルである2000GTとは別に、直列4気筒DOHCエンジンを搭載したスポーツグレード「2000RS」がラインナップされた。

 ターボエンジンの追加で190psを発揮した2000ターボRSには「史上最強のスカイライン」のキャッチコピーがつけられるなど、「GT」以上にスカイラインのイメージリーダーになった。

おすすめのニュース

サイトトップへ