サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ 5代目レジェンドのラゲッジルームは十分な容量!実用性もアリ(6AA-KC2型)

ここから本文です
ホンダ レジェンドは1985年にホンダ初のV型6気筒エンジンを搭載してデビューした高級セダンです。2015年には4度目のフルモデルチェンジとして、ホンダ 5代目レジェンド(6AA-KC2型)が誕生しています。ハイエンドセダンらしい、質感あふれるエクステリア(外装)とインテリア(内装)を兼ね備え、上質なドライビングフィールを享受できる5代目レジェンド。ホンダのフラッグシップモデルとして、あらゆる面で高い次元を誇っていますが、普段使いの実用性も気になるところです。今回は5代目レジェンドのラゲッジルーム(荷室)にフォーカスして、その実用性をチェックしていきます。

おすすめのニュース

サイトトップへ